岡本太郎の太陽の塔有料化へ(エヴァンゲリオンの使徒って岡本作品っぽいよね)

「太陽の塔」内部見学料金の有料化が決定しました。

入館料は高校生以上700円、小中学生300円となる見込みです。来年3月から内部を含めて常時公開を予定していて、1時間あたりの見学者を160人程度に制限するそうです。

眼が光る太陽の塔

出典元:Wikipedia

こっちはヱヴァンゲリヲンの第7使徒

出典元:GIFMAGAZINE

最近岡本太郎さんの本を借りてきたので、若干有料化のニュースが気になりました。

中を見てみると、岡本太郎さんの作品とエヴァの使徒って凄いにてるなぁと感じました。

第三使徒サキエル(出典元:新世紀ヱヴァンゲリヲン)
出典元:もっと知りたい岡本太郎(作品名:若い時計台)
第4使徒シャムシエル(出典元:新世紀ヱヴァンゲリヲン)

どことなく似ていませんか?

ネットで調べてみると

「サキエル、シャムシエル、ゼルエルをデザインした漫画家のあさりよしとおさんの得意な宴会芸が『パイラ星人(岡本太郎デザインの宇宙人)の真似』で、使徒のデザインにも太郎の影響を受けたと語っているそうです。」

なるほど。そういうことだったんですね。

一度も太陽の塔に行ったことがないので、機会があれば行ってみたいです。

以下は個人的なお気に入り作品です。

出典元:岡本太郎(作品名:跳ぶ)
出典元:岡本太郎(作品名:遭遇)

【2018/03/17 速報】

悲報、太陽の塔、バンダイから超合金ロボとして販売される。

今朝のチラシに入ってました。ロボなら、エヴァと対等に張り合えるかも。

コメントはお気軽に!足跡を残したり、適当に雑談したりしてね!

メールアドレスが公開されることはありません。