【詐欺防止方法】フリマアプリ、ヤフオクでのゲームアカウント売買 詐欺 乗っ取り について(モンスト)出品禁止追記

(ヤフオク、ゲーム出品禁止について追記)

【ヤフオクアカウント出品禁止!】がっつり稼げる副業だったのに…(´・ω・`) アイテム

↑悲報…。

【乗っ取り防止について】

フリマアプリ(メルカリ、ラクマ、フリル)やヤフオクではモンストのアカウントデータが売買されています。

ソシャゲではどれだけ課金しても、ゴミみたいな☆4キャラが無限に排出されるだけなので、販売されているゲームアカウントはとても魅力的に映ります。

10万、100万を超える課金アカウントが数万円で手に入る可能性があるので、少ない課金額でモンストを楽しみたい場合は、個人的には購入するのも悪くはないと考えています。

実際に、私もキャラのインフレについていけずに、購入アカウントでプレイしていたこともあります。

しかし!!ゲームアカウント売買で詐欺を行っている人がいるので、気を付けなければいけません!!

私自身一度詐欺に引っ掛かり、その時のやり取りをスクショしたので、以下に貼り付けます。(このときは、警察に通報・被害届を提出したことで、ゲームアカウントを無事取り返すことができました。)

上記のようなやり取りでデータを取り返すことが出来たのですが、ゲームアカウント取返し詐欺に会わないためには、必ず以下の引き継ぎ方法を実施するようにしてください。

  1. 仮のエックスフラグアカウントを作成して、出品者にデータバックアップをとってもらう。
  2. 仮のエックスフラグアカウントからデータ引き継ぎ後に、出品者に伝えていないエックスフラグIDを作成し、そっちにデータをバックアップする。
  3. モンストを一旦アンインストールし、出品者に伝えていないエックスフラグIDからデータを引き継ぐ。

上記の方法を取ることで乗っ取り詐欺を防ぐことが出来ます。ちなみに、なぜこのような対応が必要かは以下になります。

(2の理由)

取引後、購入者側でパスワードを変更しても、出品者側がエックスフラグIDから一度ログアウトしない限りは、ログインしっぱなしとなるため、自由に購入者の仮エックスフラグIDからデータを引き継げる。

(3の理由)

モンストはデータ引き継ぎ時に、前のアカウントからバックアップデータが消去されます。
「2」を実施しただけだと、一時的に
「A.仮エックスフラグアカウント」、
「B.出品者に伝えていないエックスフラグアカウント」
の両方にバックアップデータが保存されることになります。「3」を実施することで、「A」からはバックアップデータが削除されます。

この記事は以上になりますが、ゲームアカウント売買は運営から禁止されているので、ほどほどにしておきましょうね(^^)

詐欺師を検索できるサイトを作っています。メルカリやラクマでは注意喚起の出品をしても削除されてしまうため、詐欺師を検索できるサイトが必要です。以下ページでデータベース化する作業を実施していますので、よろしければ一度訪ねてみて下さい。

詐欺師検索データベース

【追記】

コメントで1台の端末で可能か?との質問を頂きました。結論から言いますと可能ですが、1台の端末でデータを管理する場合は、とても慎重に実施する必要あがあります。

やり方を間違えてしまうと、バックアップ時にもう一方のデータを上書きして消してしまう可能性があります。

注意点としては、「バックアップ取得時に必ず一旦、X-FLAGIDからログアウトして、再度バックアップを取得する方のアカウントでログインし直す作業を実施する必要がある」という点です。

X-FLAGIDの仕様として、一度スマホでログインすると、ログアウトしない限りは同じアカウントでログインしっぱなしとなります。そのため、上記作業が必要となります。

誤ってデータを上書きしてしまった場合は、復元を運営に依頼しなければならず、その際にオーブ購入履歴6か月分を教えて下さい。等、本人確認の情報が必要となります。(モンストデータ復旧フォームで検索すれば出てきます。)

X-FLAG-IDのログアウトは、「モンスト初期インストール時の引き継ぎ画面」または「データバックアップ画面」のいずれかで実施可能です。

慎重にやれば、1台の端末で複数アカウントの管理が可能です。

「バックアップ時に必ずX-FLAGIDのログアウト→ログインを実施する。」この手順だけは忘れないようにしてください。

青枠にて、ログアウト可能

【2017/11/14 追記】

パズドラで他人データ不正入手か 高校生を書類送検(出典元:産経WEST)

実際に逮捕されたケースが本日ニュースになりました。ゲームデータのやり取りはすべてサーバーに残っているため、立証可能です。詐欺を行っている方は詐欺行為を行うことはやめましょう。

“【詐欺防止方法】フリマアプリ、ヤフオクでのゲームアカウント売買 詐欺 乗っ取り について(モンスト)出品禁止追記” への39件の返信

  1. 度々すみません、調べて少し分かってきたんですが、手順2のXFLAG IDを作成し、そっちにデータをバックアップする。とは出品者さんからXFLAG IDを教えて貰って引き継いでログイン後にモンストのその他からのデータのバックアップで合ってますでしょうか?その際、自分はXFLAG IDを持ってないので新規登録で問題ないでしょうか?それとも事前にどこかでXFLAG IDを作っておかないと駄目でしょうか?

    1. コメントありがとうございます(^^)

      >手順2のXFLAG IDを作成し、そっちにデータをバックアップする。とは出品者さんからXFLAG IDを教えて貰って引き継いでログイン後にモンストのその他からのデータのバックアップで合ってますでしょうか?

      その認識であっていますよ!

      >その際、自分はXFLAG IDを持ってないので新規登録で問題ないでしょうか?それとも事前にどこかでXFLAG IDを作っておかないと駄目でしょうか?

      どちらでも構わないのですが、事前に2つXFLAG-IDを用意しておく方がスムーズにいくかと思います。

      1. ご返事ありがとうございます。
        XFLAG IDは2つ用意?、なんですか?こちらは教えて貰ったIDで引き継いで新たにバックアップする用のIDを1つ用意ではないんですか?

        1. 2つ用意した方が詐欺やトラブルは起きにくいです。

          1つで引継ぎ自体は可能ですが、このブログで紹介している方法を実施しないと、「教えて貰ったID」で販売者が取引完了後にデータを引き継ぎなおすことが出来てしまいます。

          初心者さんには少しややこしく感じるかと思います…。が、対面取引ではないため、トラブルや詐欺を働く人がいるのは事実なので、手間にはなってしまいますが、2つ用意してこのブログの手順を踏んだ方が安全です。

          1. ID2つとは出品者さんから教えて貰うので1つ、自分で新たにバックアップするので1つ、で合わせて2つでの認識で合ってますか?
            自分のIDでバックアップをして1度消してしてインストールして引継ぎを自分のIDで引き継ぐ形じゃないんですか?

            1. 混乱させてしまい申し訳ありません。その認識であってます。
              (長らく引き継ぎ作業をしていなかったので、抜けていました。)

              無事取引してくださいね!

  2. はじめまして、モンスト初心者で購入を考えてまして、垢取り返しが怖くここにたどり着きました。
    手順1の仮のエックスフラグアカウントを作成して、とありますがそれは出品者側がする作業でしょうか?初心者なので全く分かりません。

  3. コメント失礼します。
    質問があるのですが、仮のXFLAGIDにバックアップしてもらう前に、もし出品者が違うXFLAGIDにバックアップしてた場合はどうすればよいですか??

    1. こんばんわ。
      その場合、一時的に2つのXFLAGIDにバックアップされた状態となります。

      最終的にこちら側で全ての手順(一旦、アンインストールして、インストールまで)を終えた段階で、「出品者の違うXFLAGID」からバックアップデータが消えます。

  4. コメント失礼します。
    アカウント売買サイトにてこういった取引を行う機会が多いため、大変参考になりました。ありがとうございます。

コメントはお気軽に!足跡を残したり、適当に雑談したりしてね!

メールアドレスが公開されることはありません。