【意味は?ネイマール首切りジェスチャー・ポーズではありません!…】ブラジルvsコスタリカ ロシアワールドカップ2018 パフォーマンス

【ジェスチャーの意味が違いますよとのコメントを頂き、記事下部に追記ました。】

ブラジルVSコスタリカの試合、なかなか決定打が無くハラハラする試合でした。

最終的には、ブラジルがコスタリカの名キーパーナバスのゴールをこじ開けて勝利を勝ち取りました。ところで、ネイマールが2点目を決めた後に、手を横にして首を斬るジェスチャーをしていたのですが、おそらくいい意味じゃないよなー、と思って調べたところ、

「お前殺す」
「ボツ」
または
「止めて止めて」
「はいお終い」

と状況によるみたいですが、上記のような意味があるようです。英語では「throat slash sign」と書くようで、今回の場合は「はい、おしまい」という意味が妥当かと思います。(挑発としては過激ですね…。国によっては射殺されるようです。)

リプレイ動画では巧みにそのシーンはカットされていましたが、完全に首を切る動作をしていました。

闘いなので、しょうがないかもしれませんが、なかなか過激なもんですね。

ツイッターの話題ツイートに挙がっていたので、引用させていただきます。

試合の途中、ネイマールがファールで揉めた相手に対して、色々と叫んでいたのですが、解説の松木さんが口元から見るとすごい暴言吐いてるって言っていたので、相当エキサイトした試合だったんだと思われます。

強豪が苦しんでいる試合が多いですが、日本はコロンビアに歴史的勝利を挙げているので、この調子でグループリーグ突破してほしいです!

【追記】

コメントにて、ブラジルでは「やっと」という意味ですよ、というご指摘を頂きました。色々な海外サイトを探しても、ブラジルでのジェスチャー解説サイトは見つかりませんでしたが、首切りジェスチャーでは無さそうな解説動画が見つかりました。

以下動画の15秒あたりからご覧ください。

 

人差し指を横にスライドさせるのは、良くない意味があるようですが、手のひらを横にフリックさせるのは一般的に使うようです。

ネイマールの名誉を傷つけてすみませんでした。海外サイトでは手をフリックさせる画像をTOPに持ってきている記事も多く、ジェスチャーについて触れているサイトは一つも見つかりませんでした。

ブラジル、勝利おめでとうございます!

“【意味は?ネイマール首切りジェスチャー・ポーズではありません!…】ブラジルvsコスタリカ ロシアワールドカップ2018 パフォーマンス” への2件の返信

  1. コメントありがとうございます。大きな勘違いをしていました。ご指摘頂きありがとうございました。

コメントはお気軽に!足跡を残したり、適当に雑談したりしてね!

メールアドレスが公開されることはありません。