たばこ(タバコ)の増税が決定しました。缶コーヒーとの価格推移(歴史)の違いについて

遂にたばこ増税が決定しました。1本あたり3円の増税を3年かけて増税するそうです。セブンスターを例にとると、460円が520円になります。喫煙する人にとってはかなりの抵抗がある金額ですよね。

過去のたばこ価格推移が気になったので、調べてグラフにしてみました。

近年、急激に値上がりしているのが、分かります。ちなみに、自販機缶コーヒーの価格推移はこんな感じです。

うん。とても緩やかですね。

たばこを吸う人にとっては手痛い出費になります。しかし、たばこを吸わない人にとっては、歓迎する人もかなりの数いると思います。

政府の考え方は良く分かりませんが、世論の反発が少ないところから税を取るようなことを考えてるんでしょうね。

少しずつ価格を上げることで、禁煙させずに少しでも多くの税収を得ようという思惑も見えるので、喫煙者の不満は相当募る気がします。

コメントはお気軽に!足跡を残したり、適当に雑談したりしてね!

メールアドレスが公開されることはありません。